セブンイレブンの最上級ブランドセブンプレムアムゴールドシリーズの金のビーフカレーがリニューアルしたとのことで、早速買ってきました。

以前の金のビーフカレーは美味しかったのですが、平成最後(おそらく)の金のビーフカレーはゴールドシリーズの名に恥じない美味しさなのか実食レビューします!

電子レンジの温め時間は500W〜600W2分30秒。袋のままダイレクトに温められるで便利です。

やっぱり美味しい

やはり金のビーフカレーらしくコクのしっかりとした味わい。セブンによれば「丸鶏や仔牛と野菜を煮込んだ出汁を加えた」とのことで、確かに素材の旨味がよく出ています。

スパイスもほどよく香って、やっぱり金のビーフカレーは美味しい。

ただ一点、個人的には甘みが強すぎるかなとも感じる。素材の甘みなんでしょうけれども、辛党なんでこの点だけが気になりました。

お肉は柔らかい

具材として入っていたアンガス牛はかなり大きめで、食べるとこれがかなり柔らかな仕上がり。牛の旨味もしっかり感じれて、このお肉だけでも食べる価値あり。

おそらく赤身部分を使っているようで、脂肪もなくすごく美味しかった。この牛肉の質はチルドならではですね。

オススメ度は?

コクがとにかくすごくて、時間をかけて作られたカレーだなーと関心させられました。さすがは金のビーフカレーって感じです。超主観採点によるオススメ度はほぼ満点の星4.5

一つ難癖をつけるとやっぱり辛味が弱い。この味で辛口があったら個人的には神レベルのカレーになるのでしょうけど、きっとこれくらいの辛さが世の中のボリュームゾーンなんだろうと思います。というわけで多くの方に超オススメです。

セブンイレブン
金のビーフカレー(2019)

購入価格:388円(税込)
エネルギー:223kcal
たんぱく質:16.6g
脂質:11.8g
炭水化物:14.0g
食塩相当量:3.5g
特徴
素材の旨味たっぷりの高品質ビーフカレー
大きな牛肉は柔らかく、これだけでも食べる価値あり
辛味は弱め。多くの方にオススメです
オススメ度

辛さレベル