激辛かつヤミツキになる味わいで大人気のブルダック炒め麺。今回はカルボナーラ味(カルボブルダックポックンミョン)を食べてみたいと思います。

ピンクのパッケージがあまり辛くなさそうなデザインだけど、今までチーズ味、チャジャン味など食べてきて結局全部辛かったから、今回も辛いんでしょう。覚悟は決めてます。

スポンサープロダクト

中身はこんな感じ。乾麺と液体ソースはいつもと同じ。プラスして粉末スープ(ピンク色の袋)が入っています。

作ってみます!

麺の茹で時間は5分。しっかりとした太麺なので長めの茹で時間でもモチモチに仕上がるのがブルダック炒め麺の特徴です。

麺が茹だったら水を切るのですが、その前に茹で汁をスプーン8杯分ほど取っておきます。茹で汁は辛味を薄めてくれる効果があります。

でも8杯分ってどれくらい?ってなる方も多いでしょう。私もその一人ですが、アバウトで大丈夫だと思いますよ。

フライパンに茹で汁と茹でた麺を入れ、液体ソースを絡ませます。そして粉末スープを投入!さらによく絡ませたら完成です。

ちなみに今回はフライパンを使いましたが、麺を茹でた時の鍋を使っても作れます。

お味はいかに?

カルボナーラ味ってことでパスタ皿に入れてみました。パセリもかかっていて、洋風っぽさもあります。さてお味はいかに?

確かにこれはカルボナーラ味だ……まろやかかつクリーミーな風味が結構する。でもやっぱりブルダック、舌を響かせる痛烈な辛味は健在!美味しい、でも辛い。

辛いけどカルボナーラ味は普通のブルダック炒め麺よりもやや辛味が抑えられています。多分、カルボナーラ味のまろやかさのおかげでしょう。

モチモチの麺は相変わらず。本当にうまい。

よりカルボナーラにしてみよう

少し食べたところで、卵黄とパルメザンチーズ、胡椒をトッピングしました。カルボナーラの材料を使えばよりカルボナーラ味のブルダック炒め麺になるに違いない!

食べてみるとより濃厚さが増してこれはうまい!卵黄が麺コーティングしてくれてちょっと食べやすくなったし、パルメザンチーズがさらなるコクを追加してくれた。

まぁありきたりな発想なんで美味しくないはずがないか……もし冷蔵庫に卵と粉チーズが入っていたらこのトッピングおすすめです!

ブルダック炒め麺 
カルボナーラ味

購入価格:184円(税込)
エネルギー:550kcal
特徴
大人気ブルダック炒め麺のカルボナーラ味!
まろやかかつクリーミーな味わい、でもやっぱり辛い!
卵黄&チーズトッピングおすすめです
オススメ度

辛さレベル