無印良品の冷凍うどん食べてみます!今回食べてみるのは肉うどん、かきあげうどん、きつねうどんの3種類。価格はいずれも350円(税込)でした。

具材つきの麺とつゆがセットになった商品ですが、それぞれどんな味なのか食べ比べレビューしてみます!

作り方はどれも同じ

作り方は3種類どれも一緒です。

つゆと250mlの水またはお湯を鍋に入れ沸騰させてから具材つきの麺を茹でます。麺がほぐれ再沸騰すれば出来上がり。

まずは肉うどん


まずは肉うどんから。具材は牛肉、花麩、ねぎが入っていました。

つゆはカツオなどのだしが効いていて、化学調味料無添加ながら旨味がしっかりしていて美味しいです。甘辛味の牛肉は柔らかな食感で期待値以上の出来。牛の旨味も堪能できます。

うどんは程よくコシがあってつるりと喉越し抜群だ。具材もしっかり入っているし、麺もお汁も美味しいというクオリティ高めの仕上がりでした。

続いてかきあげうどん

続いてかきあげうどん。かきあげうどんはご覧の通り大きなかきあげが入っているのが特徴。肉うどんと同じく花麩とネギも入っていました。

かきあげは野菜の他に海老やホタテなどが入っていて結構豪華。味も美味しいのですが、茹でて解凍するのでふにゃふにゃしているのが少し残念です。

まぁ冷凍のかきあげでカリッと食感を求めるのはこくか。スープと麺は肉うどんと変わらずクオリティが高めで美味しいです。

きつねうどんは油揚げが大きい

最後はきつねうどん!大きな油揚げがどーんとのっています。

油揚げを食べてみると、甘めの汁がジュワッっと口に溢れてジューシーさがたまらない!厚みがあって食べ応えがあるし、すごく美味しいです。

食べているうちに、うどんのお汁の方に油揚げの甘みが移っていって味の変化も楽しめます。うーむ、これまたクオリティ高め。

どれが一番美味しいか?

どのうどんもだしがしっかり効いているし、麺もコシがあってすこぶる美味しかったです。

ただせっかく食べ比べしてみたので個人的にランキングをつけてみると「肉うどん」「きつねうどん」「かきあげうどん」の順に美味しかったです。

肉うどんは柔らかな牛肉が美味しく、きつねうどんは大きな油揚げが食べ応えあって満足度高めでした。それに対してかきあげうどんはかきあげがフニャッとしていたのが残念でした。

もちろんどれも美味しいし、具材がしっかり入っていて好印象の冷凍うどんでした。というわけでどれもおすすめです!

無印良品
肉うどん
エネルギー:348kcal
オススメ度
かきあげうどん
エネルギー:354kcal
オススメ度
きつねうどん
エネルギー:351kcal
オススメ度
購入価格:350円(税込)
特徴

具材つき麺とつゆがセットの冷凍うどん。時短で調理できます
それぞれ具材大きめ手抜き感なしです
麺はコシがしっかり。つゆは化学調味料無添加ながら旨味がよくでてます