36チャンバーズ・オブ・スパイス「 麻辣火鍋の素」使用レビュー!購入価格は600円(税込)でした。

火鍋の素は国産、海外産のもの数多くありますが案外化学調味料不使用なものは少ないので、どんな味なのか購入してみました。

作ってみた!

素の中身はこんな感じ。クコの実、なつめ、八角などがホールでしっかり入ってました。ストレートタイプの2人前なのでスープの量はそれほど多くはないです。

材料
薄切り肉・・・200g
豆腐・・・1/2丁
ねぎ・・・1/2本
きのこ類・・・1/2パック
白菜またはキャベツ・・・2〜3枚

以上がパッケージに書かれていた材料例。他にもシャンツァイや春菊などの香味野菜、豆苗油揚げがおすすめとのことです。

スパイスの効きが抜群だ!

味の特徴はスパイス!辛味系スパイスはもちろんのこと、八角やフェンネル、シナモンなどもしっかり効いていて風味抜群の火鍋に仕上がりました。

スパイシーだけで、どこかすっきりしていて素材の味を引き出してくれるのもポイント。お肉も野菜も美味しいです。

つけダレ用意しておくのがおすすめ!

火鍋といえば欠かせないのがつけだれ。36チャンバーズ・オブ・スパイスのホームページにつけだれレシピがのっていたので、作ってみました。

タレは「生卵+パクチー だれ」、「ねり胡麻+長ネギ だれ」、「黒酢+にんにく だれ」の三種類。どれも簡単に作れるのですが、どれも実に火鍋にあっている!味の変化が楽しめるのでつけだれ用意しておくのがおすすめですよ。

シメは中華麺!

シメは中華麺。もちろんスパイス感のある火鍋スープによくあってます。

黒酢のつけだれと食べると酸辣湯麺っぽい味になりこれまた美味しい。

まとめ 文句のつけようのない火鍋の素

中国産、国産の火鍋の素を今まで色々試してきましたが、今回食べた火鍋の素が過去最高に自分の舌にあっていました。スパイスの効き抜群なのに、どこかすっきりとした味わいで、その点が本場ぽかったです。

もっと辛くてもいいかなとも思ったのですが、自分で唐辛子や花椒を足せば事足りるし、色々スパイスを加えてみるのもあり。化学調味料不使用だし、文句のつけようがない優良火鍋の素でした!

36チャンバーズ・オブ・スパイス
麻辣火鍋の素

購入価格:600円(税込)
エネルギー:687kcal
たんぱく質:6.7g
脂質:61.1g
炭水化物:31.0g
食塩相当量:7.6g
特徴
 スパイスの効き抜群!本気を感じる火鍋の素
 つけだれを用意しておくと味の変化が楽しめます
 保存料・化学調味料不使用
オススメ度

辛さレベル