茅乃舎(かやのや)の温素麺(塩味)を実食レビュー!お湯を注ぐだけで作れる即席麺タイプの温素麺になります。

ちなみにこの温素麺は化学調味料、保存料無添加。日頃添加物ばかり摂取している身からすれば嬉しい限りです。

スポンサープロダクト

パッケージの中身は乾麺、スープ、フリーズドライの具材です。

スープは天草の海塩、国産うるめいわし、椎茸使用とのこと。茅乃舎のだしへのこだわりはすごいので、期待してしまいますね。

どんぶりに麺とフリーズドライの具材を入れます。

熱湯400mlを注ぎ、ラップをして待つこと3分……

ラップをはがし、スープを注ぎます。

スープを混ぜたら出来上がり。さすがフリーズドライですねー具材が広がりました。だしの香りも美味しそうです。

麺をすすると、口に広がるお出汁の旨味!さすが茅乃舎、一口食べただけで「いいだしだなー」というのがわかります。決して派手な味ではないけどしみじみ美味しく、優しい味わいです。

だしだけでなく麺も美味しい。これお湯を注いだだけなの?と思うくらい素麺はのどごしよく、上品なスープによくあっています。麺の内容量は60gとちょいと少なめ。この麺だったら倍くらい食べたいぞ!

具材として入っていた卵、ほうれん草、椎茸も美味しいです。塩分はこの温素麺全体で7gと高めながら、スープの旨味に引きつられて思わずすすってしまいます。多分、素材がいいからでしょうね。

というわけで、味に関しては文句のつけようのない素晴らしい素麺でした。さて問題となるのは価格。

378円(税込)と値段はやや高め。揖保乃糸や島の光あたりの素麺を買ってきて、ささっとにゅうめんを作ればもっと安いんじゃないかという考えも浮かびます。ただ、この旨味のあるスープとお湯を注ぐだけで作れる手軽さはやはり捨てがたい。

色々勘案した結果、378円でもぜひリピートする価値のある商品だという結論に至りました。ささっとこれだけ上品な温素麺が作れるのは素晴らしい。とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

茅乃舎
温素麺 塩味

253kcal
塩分:7g
価格:378円(税込)
特徴
手軽に極上のスープが味わえるインスタント素麺
具材もしっかり入ってます
やや高めの価格も納得の味
オススメ度